2016年11月30日 (水)

第4回Jrカップあきる野空手道選手権オープン大会

下記必要事項を記載の上、お申し込み下さい。

1、参加希望カテゴリー(形・組手、団体戦を含む)

2、氏名

tana-kayo-tai-you●hotmail.com(黒丸を@に変えて下さい)

案内文書では12月25日締め切りとなっていますが、とりまとめの都合上、12月18日(牛久かっぱ杯の日)とさせて頂きます。

「Akirunojrcup.pdf」をダウンロード

2016年10月24日 (月)

20170115全国道場選抜大会のご案内

第22回 全国道場選抜空手道大会

1、日 付: 平成29年1月15日(日)

2、会 場 和光市総合体育館
〒351-0106 埼玉県和光市広沢 3-1 東武バス「和光市駅南口1番乗り場」より約 10 分
行き先:司法研修所循環・和光市駅北口・司法研修所入口
停留所:和光市総合体育館(下車徒歩3分)

3、 競技種目 全クラス 形・組手
・幼児男女 (小学生未満対象) ・小学1年生男子 ・小学1年生女子 ・小学2年生男子
・小学2年生女子・小学3年生男子・小学3年生女子・小学4年生男子・小学4年生女子
・小学5年生男子 ・小学5年生女子 ・小学6年生男子 ・小学6年生女子 ・中学生男子
・中学生女子 ・高校生男子 ・高校生女子 ・一般男子 ・一般女子
・マスターズ男子(40歳以上) ・マスターズ女子(35歳以上)
※出場人数によって種目の合併あり
※マスターズ部門は申込状況により年齢別に分ける場合もございます。

4、 参加資格 推薦選手:各道場(支部など)から推薦された選手(各種目3名以内)
指定選手:前回のメダル獲得者(形・組手3位以内)
※指定選手として出場できるのは3位以上を獲得した競技のみ

5、出 場 費 1種目 4,000 円

6、大会次第 9:00 開場予定 9:30~ 競技開 18:00~ 閉会式
※申込状況や進行状況により変更あり

7、申 込 締 切:平成28年11月23日(水・祝)必着

8、参加費締切:11月26日(土)

 

申しみ先 下記を記載の上、安東佳代子まで

1、学年 2、氏名 3、参加希望カテゴリ  

4、係員ご協力の有無(参加選手5名につき1名、10名につき3名、ご協力をお願い致します。申し込み時点でご協力者の人数により、参加希望者のご父母同士で決定して頂きますので、あらからじめご了承下さい)。

申し込み先:安東佳代子宛 tana-kayo-tai-you@hotmail.com

 

形組手共通事項
・空手着は白いもの以外使用できない。
・後日配布するゼッケンを背中につける。
・全日本少年少女大会の袖マークは外す。
・胸マークは道場名、道場マーク、学校名とし、所属会派等に関係ないのは認めない。
・選手が大会規定に従わない場合、選手を反則または失格にさせることができる。
・失格になった選手は今後の参加を認めない場合もある。
・アリーナには役員・選手・コーチ(項目12参照)以外は入場できない。

形競技
・トーナメント方式 全試合2名同時演武
・演武可能な形
幼児 1回戦~準々決勝「基本形」 (平安・ピンアン・ゲキサイ・タイキョク)
準決勝および決勝戦「全空連第一・第二指定形」または「基本形」(基本形・指定形と
もに同一形の連続での使用は不可とする)
小学生 1回戦~準々決勝「基本形」(平安・ピンアン・ゲキサイ・タイキョク)
準決勝および決勝戦「全空連第一・第二指定形」(基本形・指定形ともに同一形の連続
での使用は不可とする)
中学生 1回戦「全空連第一指定形」2回戦「全空連第二指定形」3回戦以降「1・2回
戦で使用していない全空連得意形リストにある得意形」(但し同一形を連続での使用は
不可とする)
高校生、一般、マスターズ 1回戦「全空連第一指定形」 2回戦「全空連第二指定形」
3回戦以降「全空連得意形リストにある得意形」(但し同一形の連続および繰返し使用
は不可とする)

組手競技
全競技フルタイム1分30秒 6ポイント差
・その他はWKF組手競技規定に準ずる。
幼児、小学生、中学生、高校生、一般女子、マスターズ男女は拳サポーター、メンホー、
胴プロテクターの着用を必須
とする。
・一般男子は素面にて行い、マウスピース、拳サポーターの着用を必須とする。胴プロテ
クターについては任意とする。
シンガード、インステップガードは一般、マスターズの着用を必須とする。幼児、小学
生、中学生、高校生 は任意
とする。
ファールカップは小学 5 年生以上の着用を必須とする。小学 4 年生以下は任意と
する。
・大会で使用出来る安全具はメンホー、胴プロテクターは全空連公認、シンガード、
インステップガード、拳サポーターは全空連およびWKF公認のもの
とする。
小学生はリバーシブル拳サポーターとする。
・審判員が危険と判断した安全具は速やかに外す。

入場券・観客席について
・今大会において入場券はございません。
・観客席は団体毎指定となります
※会場の都合により観客席数が少なくなっております。荷物等を置いての場所取りは、
ご遠慮願います。ご不便をおかけいたしますがご理解のほどお願い申し上げます。

審判・係員のご協力について
・各団体審判員、係員のご協力を極力お願いいたします。
・大会規模が大きくなり、例年、審判員が不足しております。各団体審判員2名以上の
協力を極力お願いします。
・出場選手のレベル向上に伴い、審判員は「地区」以上の資格をお持ちの方をお願いし
ます。
・審判、係員の昼食は大会主催者が用意いたします。

その他
・出場人数により試合時間、種目、大会規定などを多少変更する事がございますが、そ
の際は事前に各団体責任者にご連絡いたします。

・プログラム追加は1部500円となります。当日販売は致しませんので、必ず事前に
お申し込みください。(今大会のプログラムについては全選手分提供となります)
・大会での怪我等に対し応急処置は行いますが、怪我・応急処置に一切の責任は負いま
せん。
・万が一、災害などにより大会が中止になった場合、出場費返金の際、使用した経費分
を差し引かせていただく場合もございます。
・以前、コーチが出場選手に対し、暴力を使用した指導を行っている場面が見受けられ
たと報告がございました。本大会においては体罰・暴力的指導の一切を排除とし、行
った団体は以降の出場をお断りいたします。


駐車場について【重要】
・駐車場には限りがありますので、公共交通機関にてお越し下さい。
・和光市総合体育館駐車場の使用は役員(係員は除く)と審判員のみといたします。
・市役所の駐車場は使用できません。選手、観客の駐車場は臨時駐車場のみとなります。
・大型バス、マイクロバスの駐車については主催者側で準備することできません。
各団体にて、旅行会社等と相談してください。体育館への問い合わせも禁止です。

17 選手一覧送付・その他の連絡先
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町 3-21-1604 全国道場選抜大会事務局
TEL 03-3524-7273 FAX 03-6893-0191 E-mail: dojo_senbatsu@tsuwamono.jp
URL http://www.tsuwamono.jp/dojosenbatsu/
現在、スマートフォン・タブレットによる閲覧が未対応となっております

2016年10月 4日 (火)

20161218第6回牛久かっぱ杯要綱

かっぱ杯要綱 「kappahaitaikaiyoukou.docx」をダウンロード

2016年10月 3日 (月)

第69回足立区民大会結果

第69回足立区民大会  9月25日(日) 足立区総合スポーツセンター
にておこなわれました。武徳会入賞者は以下の通りです。
----------------------------------------------------------------------
足立区武徳会入賞者
組手
優勝     一般女子組手  上杉彩歌
準優勝   少年男子組手   藤野直輝
第3位    少年男子組手   大澤義道
        小学1.2年組手  松田天惺
        幼児組手     佐藤壮真
準優勝    一般の部    上杉彩歌
第3位     一般の部    古橋雄太
        少年の部    大澤義道  藤野直輝
団体形    第3位(武徳会)

2016年7月23日 (土)

大会の成績結果表の掲載

ここからダウンロード

第52回武徳会が無事終わりました。
ご協力有難うございました。

大会の成績結果表をPDFファイルでダウンロードできます。
※上部のリンクより

武徳会 事務局 軽部文雄

2016年4月18日 (月)

(本部・大泉)お知らせ

1、5月14日(土)大泉道場 長崎道場との合同練習会について

  時間:9:30~13:30 

場所:大泉道場

対象:小中学生 参加費:500円(全額熊本地震への募金とします)。

申し込み:info@genseiryu.jp 件名「合同練習会」

1、氏名 2、学年 3、緊急連絡先(ご父母帯同の方は結構です)

道場にて出たいという意思のある子に手紙を配布しています(チキチキバンバンの裏面) あとから加わったものもあり、最初に本部で配ったものには入っていないかもしれません。

また審査などが重なり渡せていない子もいますので、興味のある子は道場にてお声掛け下さい。

2、再送)第5回強豪道場チキチキバンバン練習試合in千葉のお知らせ

現在の乗車状況 土佐(定員一杯)

大泉道場 

佐久間さん(3名)

河本さん(2名)

まだ乗れますので、興味のある方あご連絡下さい。

土佐の車への同乗者はAM6:30に本部道場を出発します。

ゴールデンウィークの渋滞を加味し、早めに出発します。

今まで参加したことない方でも遠慮なくご連絡下さい。

対象:小1~中学生

参加費:1名500円(直行者)、土佐または他のご家族の車に道場の場合1名1,000円

4月27日(水)までに道場へ直接お持ち下さい。

持ち物:道着、帯、防具一式、お弁当、水筒、気合いと笑顔

申し込み:info@genseiryu.jp 件名「チキチキバンバン」

1、氏名 2、学年 3、緊急連絡先(ご父母帯同の方は結構です)。

4、直行or同乗希望(定員になり次第締め切ります)

5、直行の方で同乗可の場合、何名同乗可能か。

タイムスケジュール

9:30 開会宣言 16:00 閉会

3、シニア男女・女性クラスについて(本部道場)

下記の時間帯でのんびりと稽古を行なっております。  武道特有の筋肉ではなく、骨を動かす動作、仕組みを覚えることにより、肩甲骨、骨盤を緩め、日常生活にも、他の運動にもプラスになります。 体験無料ですので、興味のある方は是非ご連絡下さい。 しっかりと汗をかきたい方はご遠慮ください。

このクラスは道衣不要、基本と、形のみで無理なく各自のペースで行なえるクラスです。

本部道場にて、毎週土曜日13:00~14:00

4、フィットネス空手クラスについて(本部道場)

毎週金曜日10:30~11:30 好評開催中です。

音楽に合わせて脂肪が燃える!爽快!楽しくシェイプアップ!

フィットネス空手 4回/3,000円のチケット制 

お問い合わせは担当 野浦まで 080-4358-1125

5、5月15日(日)強化稽古 場所変更のお知らせ

本部道場にてPM2:00~16:00に開催予定の強化稽古いついて場所が変更となりました。変更場所は栄町市民センターとなりますのでお間違えのないようお願い致します。

2016年3月28日 (月)

全空連公認級位認定実施について

支部長及び関係各位(主に都空連関係)
平成28年3月吉日
玄制流武徳会事務局

平成28年度全空連公認級位認定実施について

ご存知の様に全空連は平成27年度より正式に公認級位(1級~5級)認定審査を実施しています。 これを保有しないと全空連主催大会参加資格、公認初段の受審資格が得られません。 全日本少年少女大会、全国中学生大会・同選抜大会等の参加資格は5級以上の取得が必要となり、 公認初段受審の際は1級位の保有が義務付けられました。既に都空連や埼空連は開始していますが、 都県連によって実施内容は若干異なりますので、所属県連の申請方法等を県連ホームページ等で 確認して下さい。不明な点は本部へ問い合わせて下さい。

〈都空連〉
①級位は1級から5級までとする。(26~27年度は原則として1級迄であった。但し、全空連主催行事等で必要な場合は5級迄を対象とした。)
②各区郡市連盟及び都空連道歴保証人単位で申請する。
③所定の申請書に認定料4,000円(登録料2,000円、免状料1,000円、諸経費1,000円)と審査料1,000円 合計5,000円を同時に納めて下さい。
④都空連及び全空連会員証のコピーを必ず添付すること。(有効期限切れでないもの)

※練馬区主管で今年度第1回目の級位審査を以下の様に実施しますので関係者は申し込んで下さい。
日時:平成28年5月15日(日) 午後1時迄に集合、1時30分開始                 (道場での駐車はできませんので車は市役所等へ)
会場:武徳会総本部朝霞道場
申込み〆切り:4月15日(金)迄に申請書(事前に取りに来ること)と認定料等5,000円。
受審課目:(1~3級)基本形か第1指定形の中から1つ、自由組手1回(メンホー等) (4~5級)基本形から1つ、約束された組手<別表>

※原則として見学不可
※各々のレベルに応じた級を受審してよい(武徳会の所持級位が3級でも1級の受審可)
※第2回目 10/23(日)武徳会大泉道場に決定しています。 〈埼空連〉6/4(土)午後1時迄に集合、1時30分開始(朝霞市立武道館)

2016年2月29日 (月)

2016アメリカ遠征連絡1

重要≫期限付き(夫々担当者が違いますので、メールの送り先にご注意下さい)。

1、搭乗便名
往路 2016年3月17日(木)成田 DL622 17:30 - ポートランド10:46 
復路 2016年3月22日(火)ポートランド DL623 14:05 -22日(火) 成田 16:45

2、帰り(愛知・大阪への便について)

お送りしたメールをご参照下さい。


2、マウスピース・・・参加者全員マウスピースが必須となりますのでご準備下さい。

萩元歯科医院(所沢市北岩岡)にて3000円で作成をしてもらえますので、
必要な方はお問い合わせ下さい。 
連絡の際には「空手の土佐からの紹介で」とつけていただければ分かるようになっています。


3、現地でのセミナーについて
2016セミナーが下記の通り確定しました。

1、月井 新

2、松久 功

3、Tomohiro Arashiro(劉衛流 アーナン)

4、大城利弘(山根流 棒術)

お申し込み希望の方は下記事項を記載の上、締め切り3月6日までに、谷木龍男まで(クリックするとメールが自動的に開きます)
件名「セミナー申込み」 
1、参加者氏名 
2、セミナー番号 
3、合計金額(1セッション50$、2セッション95ドル、3セッション135ドル、4セッション175ドル)
※セミナーに参加しない場合にはホストファミリーと一緒に過ごします。

試合についての補足・・団体戦参加費は1チーム60ドルですので、1人20ドルの計算となります。

4、朝霞⇔成田バス予約について

3月17日(木) 9:50分朝霞台駅 南口3番乗り場 →11:50分 成田空港第1ターミナル北ウィング

朝霞台までお送り頂ければ、土佐が一緒にいきますので、お子様をお預け頂けます。
後日希望者をメールで確認致します(17日帰国後については別途連絡致します)。

※チケットは各自で購入して下さい。※

帰り予定

3月22日(火) 成田空港第1ターミナル北ウィング19:00発 - 20:55分朝霞台駅南口着

大人3,100円 小児1,550円(片道) 

バス予約はこちら バス予約

 

Q&A

Q1、子供には食事代として1日いくら位持たせたら良いですか?

A、ホームステイではほぼお金がかかりませんが、外食したときなどのことを考え、念のため、お昼10~12ドル、夜15~18ドルを持たせて下さい。トラベラーズチェックが意外と面倒なので現金をお勧めします。

Q2, 試合参加費、セミナー参加費ばいつお支払いすれば良いですか?

A、3月17日出発当日、成田空港にて$で集金致しますので準備をお願い致します(成田で換金後でも大丈夫です)

Q3,保険代(任意)はいつお支払いすればよろしいでしょうか?

A、各道場であらかじめまとめて頂き、出発当日成田空港にて担当の小島万記先生へ直接お渡し頂きます。

Q4、持ち物に名前を記載したほうが良いですか?

A、はい、ただし英語で記載することをお勧め致します(現地でグローブなど含め、落としても日本語では読めないため)。

Q5、スーツケースは昔から使っているものでも大丈夫ですか?

A、アメリカ国内では防犯上、スーツケースをあけてチェックされる場合があり、その際にTSAロックのものでないと、鍵を壊して中身をチェックされますので、できるだけTSAロックのついたものにして下さい(スーツケースもベルトも)

Q6 飛行機代は何歳までが子供で、何歳から大人料金になりますか?

A、搭乗日の年齢で、11歳まで子供料金、 12歳から大人料金となりますのでお間違えの無いようにお願い致します。

Q7、防具は何を持っていったらよいですか?メンホーはいりますか?

A、メンホーは不要です。胴プロテクター、セフティカップをお持ち下さい。
レッグガードは前もってWKA月井先生より、各自に貸し出しをして頂けますので、各自パッキングをしての渡米となります(サイズなどは別途連絡致します)。

Q8、ホームステイは1人でしょうか?

A、1~2名で空手関係者の家に滞在させて頂きます。

Q9、ホームステイ先にお礼やお土産を持って行きたいのですが、どのようにしたら良いでしょうか?

A、日本の和の小物(伝統小物、千代紙などで作った箸入れなど)や、文房具(針の無いホッチキス)など、、、、額は関係なく、日本ならではの物が喜ばれると思います。

連絡済み確認事項

1、保険について (任意)
団体として一括で加入し、保険料は1人5,280円です。
希望される方は
、件名「保険加入希望」とし、加入希望者名、生年月日、住所を記載の上、1月末までに、小島万記までお送り下さい(今回選手としても参加しますが、保険会社勤務のため一括でお願いをしました。小島先生が代表で加入します)。

支払いについては各道場代表者へお持ち下さい。
各代表夫々でまとめて3月12日に小島万記さんへお渡し頂きます。

その他事項・・・

2、形試合について
予選ラウンドから自由形(繰り返し可、決勝は違う形)

2016年2月28日 (日)

埼玉県関連の行事予定の連絡

 

平成282月吉日

関係者各位

                              国際玄制流空手道連盟

                                         武徳会総本部事務局

〇埼空連27年度第3回組手審判

講習会 3/6(日)杉戸高校 9001600 4,000円(当日払い)→2/21(日)迄に出欠を

〇埼空連28年度第1回組手審判

講習会 4/2(土)県立武道館 9001600 4,000円(当日払い)→3/3(木)迄に出欠を

〇埼玉県大会審判出欠(両日共、本庄市総合体育館)

5/21(土)小学生・幼児・シニア

5/22(日)中学・高校・成年

3/3(木)迄に出欠を

 

※朝霞市空連主管公認級審査(対象51級、初めて受ける者は5級が対象<会派初段だろうが> 2回目以降は希望級可)

1回 6/4(土)朝霞市立武道館→4/20(水)迄に申請書と受審料3,000円を

2回 9/3(土)朝霞市立武道館→7/20(木)迄に申請書と受審料3,000円を

受級によって審査内容が異なりますので必ず事前に問い合わせてください。又、早めに申請書etcを取りに来て下さい。(要項etcは後日渡します)

 

※埼玉県公認初~3段審査(すべて県立武道館)

1回 4/29(金・祝) 午前:指定形講習会 午後:公認段→3/3(木)迄に申請書と
5,000
円を

2回 8/21(日) 午前:指定形講習会 午後:公認段

3回 12/25(日) 午前:指定形講習会 午後:公認段

※出欠は必ずメールかファックスで

 

ここから同じPDFファイルをダウンロードできます

2016年2月27日 (土)

本部及び大泉道場保護者宛 年間行事予定について

本文内容はここからPDFファイルをダウンロードできます

保護者各位                            平成283月吉日

国際玄制流空手道連盟

武徳会総本部事務局

 

お 知 ら せ と お 願 い

 

謹啓 

ご父母の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

子供さん達も進級、進学をされ新しい生活にも大分慣れたことと思われます。又、ご家族で色々と計画をお立てになっているかと存じますが、下記に行事予定等をお知らせ致しますので、ご了承ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。                     敬 具

 

4

●  413() 総本部少年部審査会 PM5:00審査開始(通常のクラスはお休みとなります)。

※幼児クラスは通常通り行います。

●  416() 大泉少年部審査会 PM3:30審査開始(通常のクラスはお休みとなります)※幼児クラス:人数の都合上お休みとなります(振り替えてご参加頂けますようお願い申し上げます)。

※本部・大泉共に審査を受けない子は休み(一般部(中学生)は通常通り)。

※受審可能者には、3月中旬頃より審査用紙をお渡し致しますので、すぐに提出して下さい。

10級~7級を受ける子は人数にもよりますが、6:00頃解散できる予定です(大泉は4:30頃)

 

5

● 53(火・祝)55(木・祝)、総本部・大泉道場ともにお休みとなります。

 

 521日(土)第7回彩の国杯埼玉県ジュニア空手道選手権大会(小学生・幼児)

(本庄総合体育館)

● 522日(日)第47回埼玉県空手道選手権大会(中学生以上、但しシニアの部は5/21(土))
 
(本庄総合体育館)

 

● 522日(日)第30回東京都小学生空手道選手権大会(東京武道館)

この大会はレベルが高い為、本会としまして選手を選抜登録してあります。応援の方は入場券(後日お渡し)が必要となりますので、是非お求めの上多数のご声援をお願い致します。尚、プログラムは当日お買い求め下さい。※小学生用と、中学生用(幼年含む)入場券は異なりますのでご注意下さい。

 

● 529日(日)第24回全国中学生・第19回関東中学生大会 東京都予選会(江東区スポーツ会館)

 

 

 

 

 

 

 

7

 73日(日)第5回関東地区少年少女選手権大会(茨城県)

 詳細は現時点で不明ですが、今年の県小学生大会(521)や都小学生大会(522)の上位から

選出される予定です。

 

 724日(日)第30回東京都中学生空手道選手権大会及び幼年(年長)大会(東京武道館)

 

 717日(日)【第52 国際玄制流空手道連盟 武徳会 全国大会

場所:(朝霞市立総合体育館)

     武徳会全国各支部から精鋭が集まる年に1度の大会です。多数のご参加ご声援を宜しくお願い申し上げます(保護者の方のお手伝いも宜しくお願いします)。選挙が重なった場合は7/24になります。その時は都中学生大会よりも武徳会大会を優先して下さい(都中学生大会の参加費は返却いたします)。

 

8

● 81()814()及び821() 総本部少年部夏休み

● 730()815()及び820() 大泉道場少年部夏休み

※尚、ご都合により8月休まれる場合も1ヶ月分の会費と父母会費をお納め下さいますようお願い申し上げます。

● 867(土・日)第16回全日本少年少女選手権大会(東京武道館)

6日・組手、7日・形(予) 各都道府県・各学年2名ずつ出場、小学生日本一を決める大会です。是非見学・応援お願い致します!

● 819日(金)~21日(日)関東地区夏期合同合宿(千葉県長生郡長柄町)

参加費23,000円予定(交通費別)詳細後日

 

● 826日(金)~28日(日)第24回全国中学生大会(新潟県)

 

10

● 1089日(土・日)第19回関東中学生大会(群馬県)

 

11

● 1113() 第47回練馬区大会(練馬区立総合体育館)

 

12

 1210,11(土・日) 第44回全日本選手権大会 

10日・団体戦(東京武道館)、11日・個人戦(日本武道館)

(公財)全空連主催の無差別で行われる今年最後の文字通り日本一を決めるビッグイベントです(各都道府県男子1名・女子1)一般の方も子供さんもお誘いあわせの上、是非見学に行かれることをお勧めします。後日NHKでの放送もあります。

«“JKFan Cup Karatedo Championships 2016”のご案内